弁護士 亀子 伸一 > 離婚 > 離婚問題を弁護士に依頼するメリット

離婚問題を弁護士に依頼するメリット

「夫婦のプライベートな話である離婚について、弁護士に相談するのはためらってしまう。」
「配偶者の浮気や不倫について向き合うことが難しい中、弁護士に状況をうまく伝えられる自信がない。」
離婚についてこのようなお悩みをお持ちになり、弁護士への相談を躊躇されてしまう方がいらっしゃいます。
しかし、弁護士は最後までご相談される方の味方であり、最適なアドバイスをすることのできる存在です。

このページでは、離婚におけるキーワードの中でも、離婚問題を弁護士に相談するメリットについてスポットをあてて、詳しく解説します。

 

■弁護士という存在
皆さんは弁護士という職業について、どのような仕事だとイメージされるでしょうか。
法律を扱う職業で、裁判所でのやり取りをイメージされる方も多いかもしれません。

たしかにそのイメージは間違いではありません。
弁護士は法律の専門家です。

しかし、それだけではありません。
ご相談にいらっしゃる方のお話から、どのような方法でその問題を解決することが適切なのか、ときには交渉テクニックを駆使しながら、ご相談者様にとって最善な解決策をご提案する、ご相談者様の味方なのです。

 

■離婚問題を弁護士に相談するメリット
離婚問題を弁護士に相談するメリットはいくつもありますが、離婚後にも影響する経済的なメリットがあるということは、大きいでしょう。

離婚に向けて別居中の婚姻費用分担請求や、不貞行為に及んだ配偶者や不倫相手への慰謝料請求、婚姻期間中の共有財産を分割する財産分与、子どもの養育費など、離婚では経済的なトラブルが数多く発生します。
これらを豊富な経験に照らして妥当な金額かどうか検討し、法律的に適切に請求することができるのは、弁護士に依頼する大きなメリットだといえます。
また、配偶者によるDVやモラハラなどにより、自分では直接協議することが困難な場合にも、弁護士に相談し依頼をするメリットがあります。

一方で、子どもの監護や親権問題、面会交流についてなど「お金には代えることができない」重要な要素もあります。
監護権や親権、面会交流について争いになる可能性がある場合には、まずは家庭裁判所の手続きや裁判官の考え方を理解した上で、適切に対応していく必要があります。
これらのことについて、弁護士に相談し依頼することで、適確な見通しを持ち、納得のいく解決を目指すことができます。

 

弁護士・亀子伸一(片山ひでのり法律事務所)は、豊富な知識と高い課題解決力でお客様に万全なサポートをいたします。
離婚のトラブルだけでなく、交通事故、相続、男女トラブルや不動産、企業法務、刑事事件などのお悩み解決に自信があります。
また静岡市、藤枝市、焼津市、島田市、富士市を中心として、静岡県にお住まいのお客様にお応えしている地域密着型の弁護士です。
初回相談を60分無料でお受けしているほか、事前予約で休日・時間外も対応可能です。
離婚や親権問題にお困りの方は、弁護士・亀子伸一(片山ひでのり法律事務所)までお気軽にご相談ください。

当弁護士が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

弁護士紹介・事務所概要

亀子弁護士

弁護士 亀子伸一

静岡県弁護士会所属 登録番号 53434

「あなたの立場で、より良い解決に向けたアドバイスを、分かりやすくお伝えする」をモットーに、ご相談を受けています。話しやすい雰囲気づくりにも努めています。

完全個室もございますので、安心してご相談ください。

事務所名 片山ひでのり法律事務所
弁護士 亀子 伸一(かめこ しんいち)
所属 静岡県弁護士会
所在地 〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町13-3 TKビル4階
電話番号 050-3503-8646
営業時間 平日/午前10時から午後7時まで
土曜日(隔週)/午前10時から午後6時まで
※事前にご予約いただければ時間外も対応可能です
事務所内観