遺言書 費用

  • 離婚問題を弁護士に依頼するメリット

    離婚に向けて別居中の婚姻費用分担請求や、不貞行為に及んだ配偶者や不倫相手への慰謝料請求、婚姻期間中の共有財産を分割する財産分与、子どもの養育費など、離婚では経済的なトラブルが数多く発生します。これらを豊富な経験に照らして妥当な金額かどうか検討し、法律的に適切に請求することができるのは、弁護士に依頼する大きなメリッ...

  • 婚姻費用分担請求について

    このページでは、離婚におけるキーワードの中でも婚姻費用分担請求についてスポットをあてて、詳しく解説します。 ■そもそも婚姻費用とは婚姻費用という言葉になじみがない方がほとんどなのではないでしょうか。婚姻費用とは、分かりやすく言うと「結婚期間中に生じる生活費のこと」をさします。家計が同じために意識が薄くなっている方...

  • 婚約破棄

    そして、「婚約に多くの費用を要した」「中絶に至るなど、身体的・精神的に特に傷つく出来事があった」「婚約のために仕事を辞めた」など、特段の事情があれば、相場よりも高額な慰謝料をすることが期待できます。婚約に関するお悩みの解決方法は、個別的な状況や事例によって大きく左右されます。お困りの場合やお悩みの場合は、お気軽に...

  • 相続問題を弁護士に依頼するメリット

    また、生前にお金の管理を任されていた人によるお金の使い込みが疑われる場合(いわゆる使途不明金の問題)や、遺言書が残されていたもののその内容が信用できない場合、遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)の問題などもあります。特に遺留分侵害額請求は、相続開始後に贈与又は遺贈(遺言書)があったことを知った時から「1年」という消...

  • 相続人の範囲とは

    故人の遺言が存在する場合は、原則としてその遺言書で指定された者が相続人となります。故人の遺言が存在しない場合は民法の規定にしたがって相続をすることとなります。民法において、相続人となる人(法定相続人)の順番とその範囲が規定されています。 ◆配偶者法定相続人の範囲ですが、被相続人の配偶者は常に相続人となります。ただ...

  • 交通事故問題を弁護士に依頼するメリット

    被害者の方が交通事故問題を弁護士に相談する主なメリットとしては、弁護士費用を加味しても損害賠償額が増額できる可能性があるということが挙げられます。もし自動車保険などに弁護士費用特約が付いていれば、弁護士費用の負担も原則として心配いりません。交通事故における損害賠償額の算定は、休業損害や慰謝料、後遺障害など損害その...

  • 既婚者との交際で発生する慰謝料は?

    財産的損害についての損害賠償としては、交通事故における壊れた車の修理費用などが該当します。 ただし、慰謝料の請求が認められる場合でも精神的苦痛の大きさ、心の傷の深さは目で見ることはできないものです。そのため、慰謝料が請求できるケースや、その金額については、過去の裁判で争われた例などを参考にしつつ、個別の事情に応じ...

  • 相続放棄の手続き方法

    また、費用として、申述人1人につき収入印紙800円分や、連絡用の郵便切手の準備も必要となります。相続人が相続放棄及び限定承認をする場合には、期間の制限が設けられており、原則として、「自己のために相続の開始があったことを知った時」から3か月以内に家庭裁判所でその旨を申述する必要があります(民法第915条第1項)。

  • 不倫相手が妊娠した場合の慰謝料

    また、2人の今後の関係についても話し合う他、中絶する場合にはその費用の負担をどうするのか、出産する場合にはその子を認知するのか否か、さらには養育費の支払いをどうするのか等々、考えるべきことは状況に応じ様々といえます。 ●不倫相手が妊娠した場合の慰謝料不倫相手が妊娠した場合に、慰謝料についてどのような場合に請求され...

  • 遺言書の種類・作成方法

    遺言書とは何か遺言書とは、自分が亡くなった後に、遺産について、誰が誰にどのように分けるのかをあらかじめ示しておくものです。本来であれば、人の死後には相続が発生し、相続人同士が話し合ったりして遺産を分け合うことになります。しかし、生前に遺言書を作成しておけば、遺言書の内容どおり、つまり、自分の残した意思表示通りに...

当弁護士が提供する基礎知識

よく検索されるキーワード

弁護士紹介・事務所概要

亀子弁護士

弁護士 亀子伸一

静岡県弁護士会所属 登録番号 53434

「あなたの立場で、より良い解決に向けたアドバイスを、分かりやすくお伝えする」をモットーに、ご相談を受けています。話しやすい雰囲気づくりにも努めています。

完全個室もございますので、安心してご相談ください。

事務所名 片山ひでのり法律事務所
弁護士 亀子 伸一(かめこ しんいち)
所属 静岡県弁護士会
所在地 〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町13-3 TKビル4階
電話番号 050-3503-8646
営業時間 平日/午前10時から午後7時まで
土曜日(隔週)/午前10時から午後6時まで
※事前にご予約いただければ時間外も対応可能です
事務所内観